multi-table(廃盤) | tent-Mark(テンマク)


高さの調節が可能な軽量テーブルです。
※ もう廃盤品になってしまったようですが、使い勝手のいいテーブルでした(追記:2020/03/12)

WILD-1のブランドtent-Mark(公式サイト) から出ているmulti-table 3.7
キャンプに来たのにテーブルを忘れてしまった際に友人が購入したテーブルです。
※ この大きさで3kg台ととても軽く持ち運びも苦になりませんでした。

tent-Mark Multi Table

組立も脚を広げて本体を固定して板をはめるだけなので設営も簡単です。
テーブルの組立は大抵簡単ですが、このmulti-table は収納時のサイズ感もほどよくコンパクトにまとまっているので使い勝手の良いテーブルです。

天板はノーマルだと合成樹脂なので熱いモノを置くのは不可、
染み込んだ汚れは若干取りづらいといったデメリットはあるかもしれませんが、茶系なので汚れ自体はそこまで気になりませんでした。

桐の天板の方が雰囲気がありますが、値段も高く重量も増すようです。
自分で好きな板を買ってカットすれば問題なさそうなだけにカスタマイズもできそうです。

持ってるツーバーナーの使用時の高さが低いので、このテーブルにいい感じにハマりました。
広さもバランスがいいのでオススメです。

追記(2020/03/12)

もう廃盤品になってしまいましたが、最近(2020年)のトレンド(と、勝手に思っている)に併せて、インダストリアル感のある素材 もしくは、ワークテーブルに寄せた形でアップデートして再販してくれるといいなと思ってます。

仕様

multi-table 3.7
値段
¥14,800(税抜¥14,096)
使用サイズ
102×62×70/60/40(高)cm
収納サイズ
61×25×14(高)cm
重量
3.8/4.1kg(約、本体/総)
素材
天板/合成樹脂(グラスファイバー/発泡ウレタン/4分割&新規アルミ枠付)、脚部/アルミ角フレーム(3段階高さ調整)、スチール製フォールディングパーツ
付属品
収納袋
商品URL
WILD-1 オンラインショップ廃盤品のため削除済
マルチテーブル桐天板(6枚)
値段
¥10,500(税抜¥10,000)
サイズ
60×16.7×1.8㎝(厚み)/1枚
重量
約2.95㎏(6枚)
素材
商品URL
WILD-1 オンラインショップ

公式サイト

tent-Mark DESIGNS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA