みずがき山森の農園キャンプ場(旧みずがき山ヘルシーランドキャンプ場)(山梨) | キャンプ

2017.7.31更新
再訪できていないのですが、キャンプ場が、「みずがき山森の農園キャンプ場」に変更になっているようです。
場内の地図を見る限り、間違いなさそうですが、再訪次第更新します。


2014.9.14〜9.15
山梨県北杜市にある、みずがき山森の農園キャンプ場みずがき山ヘルシーランドキャンプ場(以下、みずがき山森の農園キャンプ場)へ行ってきました。

「みずがき山」の目の前にあり、白樺の木々に囲まれているキャンプ場です。
オートキャンプ場とバンガローが併設されているため、初心者から楽しめます。

トレッキングやクライミングをる方にはメジャーな瑞牆山(みずがき)
9月の3連休ということもあり、どのキャンプ場も混雑していましたが、みずがき山ヘルシーランドをなんとか無事に確保

今回は初キャンプの友人たちと息子、計5人のキャンプ。

きららシティS.C

チェックイン開始時間の13時に合わせて、いつもより遅めの出発。中央道で見事に渋滞に捕まりましたが、待ち合わせ場所のスーパーに予定より40分遅れで到着。
キャンプ場最寄りの須玉ICでは、大きめのスーパーが見当たらなかったため、1つ先の長坂IC前にあるスーパー「長坂店(きららシティS.C.)」へ

別の車で向かっている友人たちも渋滞に捕まっていたため、スーパーでの買い出しは先着メンバーだけで済ませ、現地集合に変更。

買い出し

友人のリクエストで今回はカレー(先に言いますが写真を撮り忘れました…)
事前に家の近所で少し買い出しをしておいたので、スーパーでは生鮮食品と飲み物を。

買い出し

自分のお菓子を選択中の息子

キャンプ場

スーパーから大体40分ぐらい車を走らせ、目的地のみずがき山ヘルシーランドへ

道中

予約した際に、

「天候によっては辿りつけなくなるのでキャンプ場側からお断りさせていただく場合があります」

と、事前に言われていたものの、確かにそうだろうなと思わせる未舗装路を進み

管理棟

キャンプ場へ到着

受付

管理棟へ向かいゴミの捨て方や滞在についての説明を受け、受付を済ませる。
丁寧で感じのいい管理人さんでした。

A6,A7サイト

車が1台につき1サイトのため、今回は2台ということで2サイト分。人数少ないのに贅沢。
並んでいる場所がここしか空いていないとのことなので、選択の余地なくA6,A7サイトへ
すぐ脇にある段を降りてすぐ正面がトイレと水場というロケーションでしたが、便利ということにして準備開始

場内

木々に囲まれていて、メチャメチャ気持ちいい
もう少し季節が進んだら、紅葉で最高になりそうですね。

設営と昼ごはん

設営

この辺りで遅れていた友人たちも到着して合流
一緒に設営をして昼ごはんの準備(友人がお酒を探す図)

トルティーヤ

定番のトルティーヤを作り

BBQ

最近頻度が高い、山にいながらの海の幸

カレーの下ごしらえ

そのまま夕ごはんのカレーの準備開始(何度もいいますがカレーの出来上がり写真を撮り忘れています…)

新幕と夕ごはん

新幕

一段落したところでテントを設営して寝床の準備
手前に設置しているテントが今回初張りのSIEERA DESINGS Flash3
(今回はもてなす側でバタバタしていたため、あまり写真が撮れなかったのでレビューはまた次回)

息子は友人たちにたくさん遊んでもらい、ご満悦のまま夜へ

夕ごはん

大好きなカレーを食べ(微妙に写ってますね)

コロダッチ料理

海老のアヒージョと、鮭とキノコのホイル焼きを食べ

情景

標高が高い(1467m)だけあり、9月中旬にも関わらず夜は吐く息も白くなってましたが、木々に囲まれたランタンの光が周囲の葉に反射して綺麗な夜でした。

翌朝

森林

少し雲はあるけどいい天気。緑が気持ちいい。

ブログに載せる用の写真を撮りに散歩

施設紹介

炊事場

炊事場

トイレ

綺麗に掃除されたトイレ(男子トイレは和式のみ)

生ごみ・灰・消し炭捨場

生ゴミと灰・消し炭捨場

ゴミはきちんと分別すれば管理棟で捨てることが出来ます。
捨て方は後述。

朝ごはん

チャコスタ

新ギアのチャコスタに火を入れる。

チャコスタ

今まで何で買わなかったんだろうと思うぐらい便利

朝食

息子は友人の膝でソーセージやホットサンドを食べ

コロダッチ料理2

久しぶりの焼きリンゴに、アスパラ

食後

戦い遊び

息子は友人との戦い遊びを満喫し

フレスコボール

友人はフレスコボールを楽しみ

撤収

撤収開始

撤収完了

あっという間に撤収完了
管理棟へ行き、管理人さんに挨拶をしてキャンプ場を後にしました。

帰り道

増富の湯

帰りにキャンプ場そばにある温泉、増富の湯へ立ち寄り、

ラ ソバ(La Soba)

昼ごはんの蕎麦を食べにラ ソバ(La Soba)
入る前は店名に若干の不安を感じましたが美味しかったです。ごちそうさまでした。

あまりウェブにキャンプ場の情報がない中、初めて行ったキャンプ場でしたが、ロケーションだけでなく、管理も行き届いていてとても素敵なキャンプ場でした。
息子とセットでお世話になりました。またよろしくお願いします。

注意事項

  • 携帯はdocomoのみ圏内(2014/09/14時点)
  • ナビによっては誤った場所に誘導されるらしいので、公式サイト内の地図を要確認
  • 台風後など、キャンプ場側が判断しキャンセルになる場合あり
  • ハサミムシがかなりいるので、苦手な人は寒くなってから行くほうがいいかもしれません(道具に紛れ込んでいたせいで、しばらく我が家にも現れ、家族からクレームが…)
サイト内マップ

※受付時にもらった案内図から作成した場内マップです。

ごみの処理方法
生ごみ
水場付近のコンポストへ捨ててください。
灰・消し炭
指定の場所に捨ててください。
リサイクルゴミ・ガスカートリッジ
汚れを遅いて、管理棟前のカゴに分別して入れる
発泡トレイ、プレスチック製品(トレイ、コップ、スプーン等)、飲料水のアルミ缶・スチール缶、空きビン、ペットボトル、缶詰の空き缶、牛乳・ジュース・お酒の紙パック
※缶・ペットボトルは潰さない
ダンボール
潰してから指定の場所に置いてください。

料金

利用料の詳細
公式サイト内のテントサイト料金
空室状況
公式サイト内のルール&予約参照(タイムラグがあるので要電話確認)
住所
〒408-0101 山梨県北杜市須玉町小尾8862-1
公式サイト

みずがき山森の農園キャンプ場みずがき山ヘルシーランド
電話番号
0551-45-0757

大きな地図で見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA