別冊GO OUT CAMP GEAR BOOK vol.2 | 雑誌

GO OUTの別冊を早速購入(最近はマンネリ気味?)

新作ギアをメインに国内で人気の商品やこれからのトレンドに加えて、廃盤になっている名品までと幅広く紹介しています。
ショップ店員やメーカーの人などアウトドアのキャリアが長い人たちの愛用品は面白いですね。自分の生活にも上手に取り入れて行きたいです。

内容自体はいつも通りなので、”これから始めてみる方”や、”最近始めたけどどういう道具があるのかな?”と、いった方にオススメです。
ある程度自分のスタイルが確立している人にとっては新作ギア以外は新しい発見はないかもしれませんね。

今季の新作

小川のツインピルツ7Plusはよさそうですね。色やサイズ感もちょうどいい。

海外では高機能で軽量なテント・シェルターが主流になり、日本でのアウトドアブームとは違う盛り上がり方のため、過去に出ていた大型幕や、タープまで廃盤になってしまっている状況は残念でしたが、日本メーカーから国内のニーズに合わせて出してくれるのは嬉しいですね。
(NEMOがあるので当面は購入を見送る予定)

行ける範囲のショップで展示してないか調べてみよう。

MSRからはビスタウィングLTが2013年限定モデルとして復活したので、今後PavilionやGO LITEのShangri-La8といった大型幕も復活してくれることを願いつつ。

Amazonで購入する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA